キャッシング比較の情報サイト

キャッシングのおすすめ情報!

若い人の初めてのキャッシング編


お金が・・ほとんどないんです。

キャッシングについて話します。
私は23歳になったけれど、ついつい趣味のゲームにのめり込んでしまい、給料日まで7日間あるけれど、お金が・・ほとんどないんです。

ゲームソフトは棚にいっぱいあるけれど貯金もわずかです。そこで、S銀行のノーローンでのキャッシングならば、7日間のうちに返せば無利息だというので、もしかしたらこれからも利用することになるかもしれないので、一枚作ってみることにしました。このキャッシングサービスは


1、借入日の翌日から7日間は無利息
2、8日目の利用後から利息を支払えばよい
3、完済した月の翌月以降も7日間無利息

というので、これならば、給料が入ったらすぐに返してしまえば、また足りなくなっても7日間は無利息でキャッシングを利用することができて、利用価値があります。

12回の分割払いもできるし、もちろん一括返済もできるので、きっと無理なく返済できる気がしてきました。

私の予定では、一度借りた金額を返すまでは次を借りないので、もう、親にお金を借りなくてもいいはずだ、と思えてきました。

返済方法も、S銀行ならば、Rネット銀行の口座があれば24時間返済ができるし、近くのコンビニのSブン銀行からも返済ができるので、返済も楽で良いと決めました。でも、ついでに探してみたら、Pミスならばなんと、30日間も無利息なんです。ちょっと考えてみることにしました。

すると、キャッシングをする前に「無料のポイントサービス」に登録をすると、借りた翌日から30日間も無利息だということがわかったのです。しかも、金利がS銀行よりも「安い」とは。こっちでも審査が通るのならばこれも利用価値がありそうですので、申し込んでみることにしました。結果が楽しみです。

この際ですので、初めてのキャッシングの注意点をチェックしてみました。




1、キャッシング会社を必ず比較検討すること。自分に合った契約条件であるかを確認すること。特に高額の融資では、金利の差により利息が大きく違うこと。



2、ヤミ金業者には注意すること。大手のキャッシング会社や銀行系キャッシング会社よりもはるかに低い金利や、逆に高額の金利はヤミ金業者に近いでしょう。



3、キャッシング後は、契約条件と返済日を守ること。信用度が上がれば、低金利や融資増額の契約に切り替えることができる可能性も出ます。



4、返せる時にすぐ返してしまう。一般的に元金に対して日毎に利息が発生する計算となっているので、一日でも早く返済をして、元金を減らすことが大事です。



5、返済計画はしっかりと立てること。



6、収入と支出のバランスを考えて、不必要なキャッシングは絶対にしない



という心がけが大事です。